株式・日経225先物・オプション等の投資に役立つ最新経済ニュースをリアルタイムに配信。主なニュース配信会社が配信するニュースを一気にまとめ読みすることも可能。またレアなお宝情報もあり!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇今日の株価材料(新聞など・24日)米ダウ、1カ月ぶり安値
▽米ダウ工業株30種平均、39ドル安 1カ月ぶり安値
▽円、対ユーロで上昇、ニューヨークで7月1日以来の高値に
▽国内承認遅れの海外医薬品、保険適用迅速に 厚労省(各紙)
▽川重、旅客機エンジン部品の新工場 50億~70億円、エアバス向け(日経)
▽東芝機械など、中国で機械の部品不足 製品需要が急回復(日経)
▽住友信と中央三井、きょう最終契約 統合効果、年560億円超(日経)
▽クレセゾン、前払い式カード参入 まずユニクロと(日経)
▽四半期報告書を簡素化 金融庁検討、企業の負担軽減(日経)
▽小麦価格を1%上げへ 農水省検討、10月から(日経)
▽中国「住宅投機を断固抑制」 李・中国副首相、改めて指示(日経)
▽韓国LGなどアジアの携帯電話大手が日本開拓を本格化(日経)
▽三井海洋開発、ブラジル向け洋上プラントの受注内定(日経)
▽キヤノン、1億2000万画素の画像センサー開発 世界最高(日経)
▽世界粗鋼生産、7月は9.6%増 9カ月続いた2ケタ増途切れる(日経)
▽丸紅、チリ銅鉱山の開発加速 300億円投じ権益の3割取得(日経)
▽三菱重、ビル用空調に新冷媒 温暖化負荷100分の1に(日経)
▽クレハ、リチウムイオン電池向け接着剤を5割増産(日経)
▽黒田電気、インド進出 韓国企業と共同で樹脂成型工場新設(日経)
▽東急不、マンション開発を拡大 建て替え受注に注力(日経)
▽中外薬など製薬各社、今冬のインフル薬供給2000万人分超に(日経)
▽モリタHD、子会社のミヤタサイクル株の30%を台湾社に譲渡(日経)
▽ワタベ、メルパルクを改装 挙式受注伸び悩みで(日経)
▽東芝、メガネなし3Dテレビを年内に発売(読売)
▽サイゼリヤ、10年8月期の連結営業益5割増(日経)
▽キリンHD、シンガポールの出資先を持ち分法適用会社に(日経)
▽ゼネコン大手、4社のうち3社が受注減少 通期業績下振れも(日経)
▽オエノンHD、「バイオ」の損益改善 来期に黒字転換見通し(日経)
▽日触媒、公募増資などで最大200億円調達(日経)
▽サガミ、11年1月期通期の最終赤字8億9000万円に 下方修正(日経)
▽東京製鉄、全鋼材を値上げ 9月契約、2~4%(日経)
〔NQN〕


スポンサーサイト
◇今日の株価材料(新聞など・21~23日)インド原子力協定「核実験なら協力停止」
▽20日の米国株は続落 ダウ平均57ドル安 1カ月ぶり低水準 景気懸念で
▽20日のニューヨーク円、対ドルで小反落 対ユーロは3日続伸で1ユーロ=108円80~90銭

▽トヨタとミサワホーム、エネルギー自給住宅に参入(日経)
▽経済対策、与党に上積み論 民主政調会長「1.7兆円超えも」(日経)
▽ニッセンHDなど通販大手、中国事業を拡大(日経)
▽トヨタ、2011年のハイブリッド世界生産7%増(日刊工業、以上23日)

▽日本のベンチャー、アジア新興市場に上場 10社以上準備(日経)
▽食品安全庁を創設へ 農水・厚労省調整(日経)
▽原子力協定「核実験なら協力停止」 外相、インド側に表明(各紙)
▽外国人観光客、化粧品免税に 経産省、税改正で要望(日経)
▽スズキ、ゼネラル・モーターズ(GM)日本向けOEM(相手先ブランドによる生産)供給車の生産終了へ(日経、以上22日)

▽電力各社、次世代送電網のインフラ投資6000億円 太陽光発電普及にらむ(日経)
▽東南アジア諸国連合(ASEAN)の都市整備、日本の400社参加 総事業費1兆円(日経)
▽ものづくり、中小支援 経済対策で経産省 輸出関連、1000億円規模(日経)
▽欧州の財政難、警戒再び 国債利回りギリシャなど高止まり ユーロ売り強まる(日経)
▽液晶パネル需要、伸び一服 薄型TV、中国で在庫増(日経)
▽オリックス、中国で元建てファンド 380億円規模、日系で最大級(日経)
▽銀行救済、劣後債投資家も負担 バーゼル委が新規制案(日経)
▽私募の不動産ファンド、運用資産が拡大 6月末最高に(日経)
▽ベトナム原発、受注へ攻勢 経産相が24日訪問(日経)
▽台湾、パソコンなど海外受注が前月比9.7%減 7月、5カ月ぶり低水準(日経)
▽大成建などゼネコン、海外事業立て直し インフラ輸出 政府も促進(日経)
▽三洋電とGSユアサ、共同出資会社を清算 携帯向けリチウムイオン電池 業績悪化で(日経)
▽7月の粗鋼生産20%増 輸出に陰り、伸び率縮小(日経)
▽JT、たばこ品ぞろえ拡充 風味処理細分化で増税の影響抑制に向け(日経)
▽伊藤忠、有機栽培綿インドで増産後押し(日経)
▽パナソニック、プラズマパネル設備移設に中国が認可(日経)
▽ポイント、女性用衣料新ブランドをネットで先行発売 知名度高め店舗に(日経)
▽海運3社、コンテナ船が好調 今期業績予想上方修正も(日経)
▽日清紡HD、11年3月期はエレクトロニクス事業が16億円の営業黒字に(日経)
▽住生活GとTOTO、4~6月期はリフォーム伸びる 部門損益改善(日経)
▽ホトニクス、10年9月期は40円配に 計画より4円上積み 光電子部品の需要回復(日経)
▽タカラレーベ、11年3月期純利益を上方修正 40億円 マンション市況の改善で(日経)
▽鉄人化計画、10年8月期は記念配500円 創業10周年で(日経、以上21日)
〔NQN〕


◇今日の株価材料(新聞など・20日)米国株、指標悪化で1カ月ぶり安値
▽米ダウ平均、大幅反落 景気や雇用関連指数の悪化で1カ月ぶり安値
▽円相場、米市場で一時84円台 日米金利差の縮小で
▽7月の北米半導体製造装置BBレシオ、1.23倍に上昇
▽日立など14社、高機能電子部品の共同開発でコスト削減(日経)
▽経済対策の原案明らかに、環境軸に内需・雇用増目指す(日経)
▽シャープ、堺工場で液晶パネルを2~3割減産(日経)
▽国交省、港湾や高速の新規事業を11年度に再開(日経)
▽米インテル、マカフィーの買収を発表 クラウド普及にらむ(各紙)
▽猛暑で7月の家庭用電力需要が過去最高に(各紙)
▽JXや出光興産など石油大手、燃料油の輸出を拡大(日経)
▽日新鋼、マレーシアのステンレス合弁工場を拡張(日経)
▽三菱重とニチユ、受注急増で中国でフォークリフト共同生産(日経)
▽神戸鋼の中期計画、中国で機械増産(日経)
▽IHI、米中向け新型航空機エンジンの型式承認(日経)
▽7月の工作機械受注額、前年同月比2.4倍(日経)
▽楽天、旅行ネット販売を強化(日経)
▽NEC、13年3月期にアジア太平洋向け売上高2.3倍に(日経)
▽CCC、音楽CD売り場を全国で4割縮小(日経)
▽洋インキ社長、11年3月期の営業益「2ケタ増も」(日経)
▽キユーピー、中国事業の10年11月期営業益3割増に(日経)
▽あいHD、周辺機器の伸びで10年6月期の純利益2.2倍(日経)
▽ユニバース、特損計上で10年5~7月期の純利益29%減(日経)
▽ヤマハ、11年3月期の純現金収支が82億円の黒字に(日経)
▽洋紙の国内価格、出版向け需要減で11年ぶり安値(日経)
▽粗糖の国際価格上昇、ロシア不作懸念で5カ月ぶり高値(日経)
▽京急、羽田国際化を控え蒲田と横浜にホテル開業(日経)
▽昭電線HD、中国で電線などの生産能力増強(日刊工業)
〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など・19日)菱地所、太陽光発電を全マンションに
▽米ダウ、小幅続伸 9ドル高、円相場は小幅に反発
▽日銀、資金供給拡大へ 30兆円視野、円安誘導図る(産経)
▽水道関連などインフラ輸出、東南アジア9事業に重点 政府(日経)
▽ウクライナ、穀物輸出制限の決定をひとまず先送り(日経)
▽菱地所、太陽光発電を全マンションに 来年度100棟(日経)
▽NTTドコモ、個人ゲームなど配信 iモードに「アップル流」(日経)
▽3メガ銀、上海で大型の商談会 中小企業の進出後押し(日経)
▽GM、中国でエンジン開発 国外販売の新車にも搭載(日経)
▽キリンHD、アジア連携加速 シンガポール社と業務提携へ(日経)
▽ANAなど、羽田の中国線増便枠を当面国内線に転用(日経)
▽JVCケンウ、「JVC」ブランドを海外企業に有償供与(日経)
▽富士電HD、半導体売上高1000億円に 来期目標を上方修正(日経)
▽シャープ、中国で3Dテレビ 来月、60型など2機種発売(各紙)
▽マツダ、海外のリコール51万台に拡大 パワステ内部にさび(日経)
▽資生堂、保湿成分のヒアルロン酸の生産能力5割増強(日経)
▽JFE、倉敷の圧延設備再稼働 火災で1カ月停止(日経)
▽サンエーインやルック、百貨店以外の販路開拓(日経)
▽日本の半導体製造装置のBBレシオ、0.13ポイント増 7月(日経)
▽三菱商など3社、エジプト公団から地下鉄88車両を受注(日経)
▽ナムコ、LED照明のゲーム機 施設向け、消費電力4割減(日経)
▽伊藤忠、韓国ロッテと共同で中国TV通販大手に出資(各紙)
▽DyDo、2~7月の純利益44%減の6億円 従来予想は8億円(日経)
▽ドンキホーテ、10年6月期の純利益20%増の102億円(日経)
▽三井住友建社長、2013年3月期の海外売上高500億円に(日経)
▽ミヤチテクノ、最終黒字7300万円 6月期決算、溶接機器回復(日経)
▽住軽金の今期自己資本比率、3期ぶり10%超す見通し(日経)
▽中国塗、11年3月期のコスト削減額を上積み 営業最高益目指す(日経)
▽鉄スクラップが上昇 東京の値上がりは5カ月ぶり(日経)
▽金融庁、MS&AD傘下の三井住友海上に子会社管理の甘さ指摘(朝日)
〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など・18日)日電産、米でモーター事業買収
▽米国株上昇、ダウ103ドル高 小売企業決算やM&Aが支え
▽ニューヨーク円、反落 米指標改善と株高で
▽ニューヨーク金、1カ月半ぶり高値 運用リスク回避傾向続く
▽日電産、米でモーター事業買収 600億~700億円、世界シェア拡大(日経)
▽政府の経済対策、来月上旬にも骨格 予備費・剰余金で補正予算(各紙)
▽キヤノン、最先端の生産技術海外に 日立ディスプレイズ子会社化を撤回(日経)
▽住友信・中央三井、統合比率1.5対1軸に 24日に最終契約(日経など)
▽総務省、携帯向け新放送の事業者選定を見送り 審議難航で、電監審に諮問(各紙)
▽政府、小売りの国際展開支援で東南アジア各国と交渉(日経)
▽鉄鋼大手と造船、4~9月期の船舶用鋼板を25%値上げで大筋合意(日経)
▽三井物、欧州農薬会社を買収 「後発農薬」を強化(各紙)
▽伊藤忠、中国で湖沼浄化 水処理装置を自治体に販売(日経)
▽国際石開帝石と伊藤忠、カスピ海の油田権益を追加取得(日経)
▽トヨタ、九州で中型ハイブリッド車の一貫生産へ 愛知から一部移管(日経)
▽板硝子、中国で省エネガラス増産 45億円投資(各紙)
▽富士フイルム、3Dデジカメ発売へ 裸眼で高精細画像(各紙)
▽JVCケンウ、ヒビノと提携へ 音響機器の納入拡大狙う(読売)
▽ベスト電、台湾の家電量販を買収 現地の店舗数倍増(各紙)
▽イオン、衣料品PBで新ブランド 30~40代向け(各紙)
▽アステラス、インフルエンザ向けワクチン開発に参入 ベンチャーから権利取得(各紙)
▽ANA、10~11月分のサーチャージ引き下げ(各紙)
▽日本紙社長、海外売上高「2015年に3割へ」 今期は過去最高15%(日経)
▽伏木運の10年6月期、純利益42%減 港湾運送業務が低迷(日経)
▽アインファマ、最大57億円調達 増資を実施へ(日経)
▽東理HD、過去の増資巡り第三者委を設置(日経)
▽鶏卵価格、急落 7月上旬比16%安、猛暑で小玉化(日経)
▽DRAM価格、8月前半分が2%下落 パソコン販売に不透明感(日経)
▽ウクライナ政府、穀物輸出を一時制限へ(日経電子版など)〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など・17日)首相、経済対策を検討
▽米ダウ平均、ほぼ横ばい 1ドル安の1万0302ドル
▽NY円、反発 終値1ドル=85円30~40銭
▽首相、経済対策を検討 エコポイントの延長浮上(各紙)
▽経産省方針、出力3割増の新型原発、2030年運転開始(日経)
▽中国、電気自動車に照準 1.3兆円、自国企業を優遇(日経)
▽WTO、複合機EU関税「違反」 日米など勝訴(各紙)
▽上場企業、通期見通し慎重 予想増益率、下期減速で39%に(日経)
▽川崎汽、貨物船発注を再開 国内2社に7隻、300億円(日経)
▽三菱重、タイで過給器増産 2倍の年100万台(日経)
▽ファストリ、ユニクロの「ヒートテック」4割増 今冬秋(各紙)
▽カプコン、交流サイト通じたゲームで欧米参入(日経)
▽ビール大手4社最終損益、増益はサントリーのみ 1~6月(各紙)
▽キリンHD、ビール営業分離 12年に専門会社設立(日経)
▽東レ、中国の樹脂事業再編 戦略策定の統括会社新設(日経)
▽イオン、PB160品目10~15%値下げ 原料一括調達(日経)
▽資生堂、ネット通販強化 「イプサ」売上高の2割目指す(日経)
▽三菱マ、中国で超硬工具を増産 OSGは新工場設立(日経)
▽いすゞ、期間従業員の採用再開 国内2工場で90人(日経)
▽3メガ銀、自己資本比率が横ばい 6月末13~15%(各紙)
▽ソニー子会社のリース事業、三井住友系が買収へ(日経など)
▽お盆の国内線1%減 ANAは5.6%増 日航は12%減(日経)
▽楽天、最高裁への抗告が許可 TBSHD株問題(各紙)
▽近鉄、有利子負債500億円削減へ 15年3月末(日経)
▽京王、企業年金関連の費用負担が今期20億円減(日経)
▽日本空港ビル、羽田新ターミナルの今期営業益見通し2億円(日経)
▽Aクリエイト、10~6月の連結純利益3.6倍に(日経)
▽フォーバル、最終赤字縮小 4~6月期は400万円(日経)
▽セブン&アイ、ヨーカ堂元社員立件へ ウナギ輸入者偽り転売(朝日など)
〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など14~16日)米ダウ平均4日続落、景気懸念で
▽13日の米国株、小幅に4日続落 ダウ16ドル安、景気減速懸念続く
▽東芝、HDD容量5倍へ 15年以降に製品化(日経)
▽ヤフー、位置連動広告に参入 ネット広告ベンチャーを買収(日経、以上16日)
▽菅首相「円高を注視」 政府・日銀、一体で対応(各紙)
▽米4~6月期実質GDP成長率、年率1%台に下方修正か 専門家ら(日経)
▽三陽商や三城HD、中国の20~30代開拓(日経)
▽日本光電、インドで血球測定機用試薬の生産拡大 3年で2倍に(日経)
▽三井物、インドで鋼板事業拡充 生産能力3倍、販社も設立(日経)
▽ナブテスコ、ロボット用減速機を増産 欧州需要が急回復(日経、以上15日)
▽ユーロ圏の4~6月期GDP、前期比1%成長 独など外需がけん引(日経)
▽セブン&アイ、新型店展開 小型スーパー、都市部に100店(日経)
▽三井物など大手4商社、鉄鉱石権益を5年で倍増(日経)
▽3メガ損保の4~6月期、1.4%増収 車保険の販売増(日経)
▽主要生保の4~6月期、保有株式の含み益32%減(日経)
▽4~6月期の消費支出0.5%減 3期ぶりマイナス(日経)
▽7月の米小売売上高0.4%増 市場予想を下回る(日経)
▽グンゼ、中国で高性能タッチパネル増産 スマートフォン向け(日経)
▽フジスタッフ、人材派遣世界2位がTOB 完全子会社化めざす(各紙)
▽エルピーダ、台湾子会社が先端DRAMを試作(日経)
▽ファストリ、ユニクロを東京ミッドタウンなど有力施設に展開(日経)
▽菱食や伊藤忠食品、在庫食品の流通広がる(日経)
▽レオパレス、高齢者向け住宅強化 受注140億円目指す(日経)
▽近鉄百、不採算店を全館専門店に 運営コスト削減(日経)
▽ラオックス、4~9月期の最終黒字見通しを下方修正(日経)
▽三越伊勢丹の4~6月期、経常31%増益 上半期を上方修正(各紙)
▽グリーの前期、税引き益最高 配当は実質10倍(日経)
▽東燃ゼネの1~6月期、最終黒字285億円 石油精製が改善(日経)
▽ミスミG、今期純利益見通し83億円に上方修正(日経)
▽化粧品大手5社、資生堂など4社が営業増益(日経)
▽ケンタッキーの4~6月期、純利益が実質32%増(日経)
▽IIJの4~6月期、税引き前利益7%減(日経)
▽富機製、今期の年間配当35円に上方修正 電子部品組み立て機好調(日経)
▽アクロディアが過年度決算訂正 子会社が不適切会計処理(日経、以上14日)
〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など・13日)政府・日銀、円高をけん制
▽米国株、ダウ平均58ドル安で3週ぶり安値 シスコが急落
▽ニューヨーク円、3日ぶり反落 1ドル=85円85~95銭 円売り介入に警戒感
▽ニューヨーク原油、大幅続落 9月物75.74ドル
▽政府・日銀、円高けん制 野田財務相「適切に対応」 白川総裁「影響注視」(各紙)
▽米マイクロソフト、日本で病院向けIT 東芝、JFEスチール子会社と共同で(日経)
▽東芝、調達費1兆円削減 3年で 海外比率70%に上げ(日経)
▽3D(3次元)テレビ値下がり 春から2割安(日経)
▽野村が農業ビジネス 自社で作物栽培も 10月にも新会社(日経)
▽農林水産省、農・水産で2020年までに6兆円市場創出 クロマグロ完全養殖も(日経)
▽MS&ADの4~6月期、純利益9%減 運用収益が低迷(日経)
▽T&Dの4~6月期、純利益29%増 一時的な運用益で(日経)
▽車・家電の在庫膨らむ 円高進行も、先行き不透明感(日経)
▽外国為替証拠金取引(FX)、東京金融取引所で売買高回復 15年ぶり円高で(日経)
▽高機能携帯の7~9月出荷、好調続く 台湾の宏達、2割増見込む(日経)
▽メドベージェフ・ロシア大統領「国内の穀物作付面積の25%が壊滅」(日経)
▽米ゼネラル・モーターズ(GM)、2期連続黒字 4~6月1100億円 ウィッテーカー最高経営責任者(CEO)は来月交代(各紙)
▽信越化、希土類磁石を2割値上げへ(日経)
▽日清医食がMBO、創業一族500億円で(日経)
▽JSTがMBO 橋梁の生産集約(日経)
▽コナカなど衣料品各社、生産の中国依存見直し 人件費増などリスク抑制(日経)
▽クラリオン、カーナビ開発を中国に移管 まず新興国向け 技術者も3倍に(日経)
▽フジオフード、くし揚げ店で中国進出(日経)
▽イオン、ペット専門店拡大(日経)
▽アサツーDK、アジア展開を加速 マレーシアに新拠点(日経)
▽印ランバクシー、4~6月期の純利益が半減 為替予約で差損(日経)
▽三菱レ、婦人用長繊維の生産能力を6割減 工場1カ所閉鎖(日経)
▽メルシャン、10年12月期は最終赤字23億円に 不正会計で損失計上(各紙)
▽ジアースとグーグル日本法人、グーグルマップで賃貸情報を検索(日経、朝日)
▽ITHDなど情報システム大手 4~6月期は8社が最終減益・赤字 不採算案件多く(日経)
▽アサヒ社長「中国事業を黒字に」来期目標(日経)
▽高砂香の4~6月期、純利益5%増 海外販売伸びる(日経)
▽安楽亭の4~6月期、純利益2.1倍 牛肉の仕入れ価格抑制などで(日経)
▽福田組の1~6月期、最終黒字18億円 工事採算が改善(日経)
▽アルバックの10年6月期、純利益2.6倍 液晶製造装置が回復(日経)
▽三井海洋の1~6月期、純利益6%減 税負担が増加(日経)
▽若築建、4~9月期は最終赤字46億円の見通し 工事採算向上で赤字幅縮小(日経)
▽昭電線HDの4~6月期、最終黒字に浮上 巻き線など自動車関連拡大(日経)
▽品川リフラの4~6月期、最終黒字に 耐火物需要が回復(日経)
▽iPhone(アイフォーン)、基本ソフト(OS)に弱点 ウイルス感染で勝手に電話(読売)
〔NQN〕




◇今日の株価材料(新聞など・12日)円一時84円台、15年ぶり高値
▽円84円台、海外市場で一時15年ぶり高値
▽米国株続落、ダウ265ドル安 2週間半ぶり安値、世界景気の減速懸念
▽6月の米貿易赤字18%増 欧州不安で輸出減(日経など)
▽商船三井など、ベトナムに大型港湾施設 建設費300億円、政府も円借款800億円(日経)
▽「はやぶさ2」開発決定 2014年度打ち上げ、惑星探査で世界リード(日経)
▽第一生命、4~6月期は減収減益 株安で含み益減る(日経など)
▽野村、欧州で今年最大のM&Aの助言業務獲得 投資銀行部門でもリーマン効果(日経)
▽オリックス、中国全土で投融資業務展開(日経)
▽業績回復でも投資慎重 上場企業の4~6月期純投資額4%減(日経)
▽旭化成、殺菌・浄水向けLED参入 米ベンチャーに10%出資(日経)
▽コンビニ大手、猛暑で増収 7月、飲料・アイスなど好調(日経)
▽住友電の車用ワイヤハーネス事業、12年末までに海外2万人増員(日経)
▽液晶パネルカルテル問題、提訴がフロリダなど米3州に拡大 (日経)
▽マクドナルドや高島屋など、携帯端末向け「店頭限定配信」で集客(日経)
▽日航の更生計画修正案、今期末「資産超過248億円に」(日経)
▽明治HD、4~6月期純利益2倍 ジェネリック医薬品が好調(日経)
▽電通の4~6月期、経常益8%増(日経)
▽遠藤照明、4~6月期最終赤字7億円 為替予約で評価損(日経)
▽ハイデイ日高、3~8月期の単独税引き益69%増 今期5円増配(日経)
▽ブックオフ、4~6月期5億円の最終赤字 値下げで利幅減少(日経)
▽住友ゴ、4~6月期純利益6.7倍 タイヤ4社、最終損益改善(日経)
▽片倉、1~6月期の純利益5.2倍 税負担が軽減(日経)
▽大真空、4~6月期最終黒字1億円 スマートフォン向け水晶デバイス好調(日経)
▽オリンパス、15年3月期までにアジア売上高2.5倍に 内視鏡を強化(日経)
▽KNT、1~6月期最終赤字41億円に縮小 経費削減で(日経)
▽ニプロ、4~6月期の経常益18%減 為替差損が膨らむ(日経)
▽シチズンHD、4~6月期最終損益11億円の黒字(日経)
▽ホシザキ電機、1~6月期純利益89%増(日経)
〔NQN〕



◇今日の株価材料(新聞など11日)米FOMC、国債買い入れ拡大
▽10日の米国株、ダウ54ドル安 FRBが米国債再投資で下げ縮小
▽米、事実上の金融緩和 国債買い入れ拡大(日経電子版)
▽トヨタ、イラン輸出停止 米制裁に配慮(日経)
▽消費者金融、融資申し込み急減 改正法施行受け6月は3割減(日経)
▽マネックスG、香港に持ち株会社 現地で重複上場検討(日経)
▽金融庁、証券税制の軽減継続要望へ(NHK)
▽ディスコ、半導体装置の受注高が半期ベース過去最高(日経)
▽7月の工作機械受注額2.4倍 8カ月連続プラス(日経)
▽6月の携帯出荷、3カ月ぶり減(日経)
▽双日、アフリカの公社と提携 ナイジェリアなど出資(日経)
▽あすか薬やケミファなど中堅新薬、後発薬拡大へ(日経)
▽新日鉄系などステンレス各社、生産調整相次ぐ(日経)
▽中外炉、大型鉄鋼設備を受注 ベトナムで100億円前後(日経)
▽ANAの6月国内線旅客5.8%増、日航は3カ月ぶり減(日経)
▽JIN、中国・瀋陽に現地法人 店舗展開を加速(日経)
▽鉄スクラップ価格が底入れ感 4カ月ぶり輸出価格上昇(日経)
▽ばら積み用船料が反発 中国が鉄鉱石輸入契約(日経)
▽凸版、大日印が4~6月期経常増益 液晶・半導体向け回復(日経)
▽日清紡HD、11年3月期の純利益6.3倍に上方修正(日経)
▽マブチ、10年12月期の純利益19%増に上方修正 車向け伸びる(日経)
▽横河電、4~9月期の最終赤字30億円見通し 従来より縮小(日経)
▽セイコーHD、11年3月期の最終黒字40億円に下方修正(日経)
▽SMCの4~6月期、純利益127億円(日経)
▽文化シヤタ・不二サッシ、4~6月期の最終赤字が縮小(日経)
▽応用地質の1~6月期、純利益2.6倍(日経)
▽私鉄13社の4~6月期、10社が損益改善や黒字転換(日経)
▽太平洋セメと住友大阪、4~6月期の最終赤字拡大(日経)
▽マツキヨHDの4~6月期、最終赤字5億円(日経)
▽スカイマーク、今期単独営業益が上振れも(日経)
▽準大手ゼネコン8社の4~6月期、6社が損益改善(日経)
▽東洋エンジなどプラント3社の4~6月期、軒並み経常減益(日経)
▽伊藤ハムの4~6月期、最終黒字21億円(日経)
▽スターバクスの4~6月期、経常増益(日経)
▽森永乳の4~6月期、純利益20%減 アイスクリーム苦戦(日経)
▽サンドラッグの4~6月期、純利益13%減(日経)
▽関西ペイントの4~6月期、純利益2.5倍(日経)
〔NQN〕



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。